嵐の活動休止理由は一体何?メンバーのコメント等情報9選!

トレンド


現在嵐の活動休止について話題になっていますね。

 

発表した範囲では2020年までは嵐としての活動を続けていくつもりの様です。

 

私も嵐の大ファンの1人なので嵐の活動休止に関しては多くの疑問がありました。

 

そもそも活動休止の理由は何なのかという事が私は最初に疑問を持ちました。また大野智からの宣言という事などについても気になりました。

 

そこで今回は嵐の活動休止に関する理由など貴方が気になる情報を紹介させて頂きます。

 

本記事を読んで頂ければ今話題になっている嵐の活動休止の理由大野智の公言の真相などが明確になると思います。

 

 

[the_ad id=”948″]

 

 

2020年に活動休止

 

 

日本で最も人気のあるジャニーズと言っても過言でもない嵐が今月27日に2020年までを期限に活動休止をする事を発表しました。

 

突然の発表なのでファンの方は勿論多くの方が驚きを隠せないのではないかと思います。今までテレビで毎日の様に見ていましたしラジオでも多く出演されていました。

 

今回の活動休止について何故2020年だったのか?個人的には2020年は嵐が結成されてから数えると1つの区切りになる年だからではないかと思います。

 

嵐は1999年に結成されています。ですから1999年から数えると2019年が結成20周年という形になるのです。

 

つまり20周年という節目の年をしっかり迎える事で次の新たな年からそれぞれの道を歩む覚悟を持つことが出来る様になります。

 

だからこそ2020年というタイミングにしてのではないかと思います。

 

[the_ad id=”948″]

 

 

活動休止の5の理由

 

今回の件に関して多くの方が気になっている事の1つ活動休止の理由は何?と疑問に思う方は少なく無いのではないでしょうか??

 

今回の活動休止の理由について現状では5つの理由が挙げられています。

 

 

グループの関係悪化

グループの関係悪化が理由ではないと思います。

 

嵐に限った事ではありませんがグループ活動を行なっている方々が解散及び休止に至った場合多くの方が最初に頭に出て来る事は関係の悪化だと思います。

 

しかし、嵐に関してはグループの悪化ではないと思います。最大の理由はメンバー相葉雅紀のコメントで『仲が悪くなった訳ではない』とハッキリ断言していたからです。

 

そしてそのコメントは真意なのでしょうか?個人的には相葉雅紀のコメントは真意だと思います。

 

何故なら

  • 嵐に関係が悪化する様な出来事が無い
  • 嵐は元々非常に仲が良いグループ

という2点が嵐の現状にあるからです。

 

例えば貴方の昔からの仲が良い友達グループとずっと付き合いがあったとします。

 

そのグループと何か特別なアクシデントや事件が無いのに付き合いを断ち切ろうと思いますか??

 

そんな状況で昔からの付き合いで仲が良い友達グループとの関係を断ち切りたいと思う方は少ないと思います。

 

それはきっと嵐に関しても同じではないでしょうか?

 

むしろそれどころか、嵐は20以上に共に数多くの仕事を行なってきて、プライベートでも数多くの思い出を共有されているので尚更関係を断ち切りたいと考えないのではないではないでしょうか?

 

 

だからこそ、相葉雅紀が『仲が悪くなった訳ではない』とコメントした事は真意として考える事が出来ます。

 

そしてその結果グループの関係悪化が活動休止理由ではないと判断することが出来るのです。

 

 

年齢の限界

年齢の限界が理由ではないと思います。

 

何故なら年齢的に嵐よりベテランと呼ばれるジャニーズは存在いているからです。

 

嵐のメンバーの年齢は上から

  • 大野智が38歳
  • 櫻井翔が37歳
  • 相葉雅紀が36歳
  • 二宮和也が35歳
  • 松本潤が35歳

という年齢になっています。

 

ここで嵐以外ジャニーズを台頭していたグループを挙げてみます。

 

例えばTOKIOSMAP又は関ジャニ等が皆さん頭にイメージされるのではないでしょうか?

 

関ジャニは嵐と比較してみると若干年齢が若いですが、TOKIOSMAPに関しては嵐と比較して見ても確実に年齢が高いです。

 

しかし、TOKIOやSMAPは嵐より年齢が高い時でも芸能界で活躍していましたよね??

 

特に、TOKIOに関しては数多くの体を張る仕事をこなしておりタレントという一面も多く見えていました。

 

その様な周りのジャニーズの活動状況から考えると嵐は年齢的にはまだ限界を感じる程の年齢ではないのではないでしょうか??

 

だからこそ、年齢の限界が活動休止の理由ではないと判断することが出来ます。

 

 

事務所との関係悪化

事務所との関係悪化は多少なりとはあると思います。

 

何故なら、二宮が結婚に関して事務所と揉めていた事があったからです。

 

正確には『あったそう』という表現が正しいかも知れません。本当の事は分かりかねますがその様な噂が過去にあった事は事実です。

 

結婚相手は過去にも報道がありました元フリーアナウンサーの伊藤綾子です。その熱愛報道に関しては数々のメディアが取り上げてきました。

 

例えば2018年には2人で海外はモルディブへ旅行に行った事が大きく報道され皆さんの記憶にも残っていると思います。

 

他にも伊藤綾子は現在二宮の子供を妊娠中という噂も出てきていますし、伊藤綾子自身もSNSで二宮とのラブラブぶりを表に出しています。

 

もしその様な状態が全て真実であれば結婚について事務所とぶつかった際には二宮が事務所側と多少関係が悪くなってしまうという事も納得がいく様な気がします。

 

だからこそ活動休止の理由として事務所との関係が多少なりとはあるのではないかと判断する事が出来ます。

 

 

メンバーの結婚

メンバーの結婚は十分にあると思います。

 

何故ならメンバー5人中4人に結婚報道があるからです。

 

リーダーの大野智は現在では結婚についての情報はありませんが大野以外の4人にはそれぞれ以下の様に結婚についての情報が出回っています。

 

  • 二宮和也 伊藤綾子
  • 相葉雅紀 一般女性
  • 松本潤  井上真央
  • 櫻井翔  小川彩佳

 

相葉雅紀に関しては名前は分かりませんが昔から付き合っている交際期間が長い女性が居るようです。

 

結婚という人生での中で大きなイベントを通過するとそれぞれ家庭を持つことになりますし更に子供が生まれたりする可能性があります。

 

すると今まで独り身だった時と比較して見ると確実に時間に余裕が無くなります。

 

もし嵐としての活動を続けている状態で大野以外の4人がほぼ同時期に結婚が重なるとグループ内ですれ違いメンバー内の衝突が原因で足並みが乱れる事が予想されるのではないでしょうか?

 

 

そこでメンバーの結婚とメンバー内の足並みが乱れる事を避ける為の結論として何度も話し合った結果活動休止という形に至ったと考えられます。

 

 

だからこそ活動休止の理由としてメンバーの結婚は十分にあり得ると判断することが出来ます。

 

 

方向性の相異

方向性の相異はほとんどないと思います。

 

何故なら嵐というグループのメンバーがそれぞれ個性的な一面を持っている事は今に始まったことではないからです。

 

中には大野智が『5人それぞれの道を歩いてもいいのではないか』と公言していたのでファンの中では方向性の違いが大きな原因!』と考えている方も多いようです。

 

しかし先に述べた通り私は活動休止の理由として方向性の相異は考えられないと思います。

 

例えば櫻井翔を例に考えて考えてみてください。

 

彼はアイドル業は勿論ですが他にも爽やかな容姿と知的なイメージからニュースキャスターとしても活躍されています。

 

また他にもニュースキャスターとしての活躍からかコメンテーター・ジャーナリスト的な立ち位置でテレビに出演されている印象があるんですよね。

 

櫻井翔がその様なアイドル業以外の活動を行なっている事は最近2~3年の事でしょうか??

 

分かる方なら分かると思いますが最近2~3年の出来事ではありません

 

今は櫻井翔を例に挙げましたが他の4人にも同じ様に当てはまると思いませんか??

例えば以下の通りです。

  • 大野智=釣りや絵画の趣味が多彩
  • 松本潤=舞台やコンサートの演技派
  • 相葉雅紀=テレビでの演出
  • 二宮和也=映画での俳優業

 

以上の様な個人的な活動はどのメンバーに関しても最近の活動ではないですよね?むしろそれどころか昔から行なっている活動だと思います。

 

つまりグループでありながらも長い時間それぞれ個人的な活動を円滑に行なってきたメンバーが20年という月日が流れてから方向性の相異が生じるとは思えません。

 

だからこそ活動休止の理由として方向性の相異はほとんどないと判断することが出来ます。

 

 

[the_ad id=”948″]

 

 

大野智が発信

 

 

今回の嵐活動休止に関してはリーダーの大野智からの発信だそうです。

 

では何故リーダーでもある大野は活動休止を切り出したのでしょうか??

 

自由な生活がしたい

自由な生活がしたいという事は本当だと思います。

 

 

何故なら嵐には今まで自由が生活を送る事が出来ていなかったと考えているからです。

 

 

嵐は1999年にデビューしてから現在まで20年近くの時間が経っています。デビューした当時は10代でそこから20代の全てそして30代半ばまでほぼ毎日働いて来ました。

 

 

世間的な青春時代はほとんどお仕事に時間を費やしていた事になります。

 

 

実際、過去15年近くはほぼ毎日の様にテレビやその他のメディアで嵐を見かけていませんでしたか??

 

 

少なくとも自分が感じている範囲ではメディアで嵐に関する情報が0だったという日は皆無だったんですよね。

 

 

つまりそれだけこの20年近くの間に嵐は数多くのお仕事をこなしていたので時間的に自由を送る事が出来なかったと考える事が出来ます。

 

 

だからこそ大野智の自由な生活がしたいという言葉は本当だと思えるのです。

 

 

メンバーのコメント

嵐のメンバーはそれぞれコメントを残している様です。

 

大野智

2020年という区切りで一度、嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか。何度も話し合った結果、結論に至りました

 

櫻井翔

5人でしっかりと肩を組んで、1つの大きな目標に向かっている、というのが今の嵐です。

 

松本潤

2020年最後の日まで5人で走り抜いていきたいと思っています。

 

相葉雅紀

5人で嵐だという気持ちが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては嵐と名乗ってグループ活動するのは難しいと思いました。

 

二宮和也

最初に話を聞いたときには驚きました。想像もしていなかったので。

 

 


 

 

[the_ad id=”948″]

 

 

解散ではない

解散ではないと公言していましたが実質解散だと思います。

 

何故なら今後共にお仕事を行なっていく理由がないからです。

 

今回の活動休止に関してはリーダーの大野智が自由な時間が欲しいという事で活動休止に至った部分があります。

 

グループの活動で仕事を行なうには当然ですが1人の都合だけを押しつける事は出来ませんよね??そうすると多少なりとは時間的にも制限される部分があります。

 

つまり時間的に余裕を求めて活動を休止したにも関わらずグループで活動を行なっていく必要があると思えませんよね??

 

だからこそ実質解散になるのではないかと考える事が出来るのです。

 

しかし、それでも形式的には休止なのでどこかのタイミングで復帰する可能性が0ではありません。

 

ではもし復帰する事があるとすればいつ頃になるのでしょうか??

 

 

復帰はいつ

復帰があるとすると2~3年後だと思います。

 

何故なら2~3年の間に解散するかを決める事になると思うからです。

 

2~3年という数字は非常にリアルな数字で過去にもタッキー&翼が活動休止ご2年程度で解散になりました。

 

そして個人的にはまだメンバーの中では確実に解散するとは定まっていないのではないかと考えています。

 

勿論、現状では解散するも同然です。しかし、本気で解散するつもりならはっきり解散と公言するのではないでしょうか?

 

 

 

最後に

 

今回は嵐の活動休止の理由について紹介させて頂きました。

 

多くの方が気になる情報を記載しているつもりです。

 

他に気になる事があればお問い合わせ等お願いします。

 

 

[the_ad id=”948″]