イナズマイレブン3のおすすめFW選手10選を大公開!

ゲーム


皆さんはイナズマイレブン3のゲームを一通りクリアした後に気になる事はありませんか??

 

イナズマイレブン3は選手を自分の好みや用途に合わせてオリジナルに育成する事が出来ます。様々な選手を育成していく事で最強のオリジナルチームを作る事が可能になっています。

 

最強のオリジナルチームを作る為に多くの方はおすすめ選手は誰なのか?と疑問の抱くことが少なからずあるのではないでしょうか??

 

そこで、今回はイナズマイレブン3において、FWのおすすめ選手を属性別に紹介させていただきます。

 

 

おすすめ選手

風属性

ガゼル

ストライカーとしては若干不安がありますが、FWとしてなら間違いなく風属性NO1です。

 

属性強化を含むウォーターべール山属性DFをほぼ100%の確率で突破する事が出来る上に、ノーザンインパクトSCC機能SB壁を無効化する事が出来る。更に、山属性GK相手にキック値を最小値にしても突破可能という3点が最大の強みです。

 

 

SB壁として最も使用率の高いDF山属性のDFなので、PA付近には必ずと言って良いほど山属性のDFが存在します。仮に山属性DFが存在していなくても、その場合はGKに山属性の選手を起用している場合が殆どです。

 

その様な状況下で、属性強化ドリブル技シュート技をしかも属性一致で自力習得ガゼルは山属性DF・山属性GKを確実に鈍らせてくれる貴重な選手になります。

 

また、渾身と超技のスキル詰めが可能という点もガゼルの評価を上げている点の1つです。

 

カッパ

単発威力なら風属性FWの中で一番最高威力出す事が出来ます。

 

キック値74と全属性中ではそれなり、風属性中では最強クラスで高いステータスが最大の持ち味で、超技を自力習得するので、風属性最強シュート技渾身を与える事が出来ます。

 

更に、最高威力を出せる上にFWとしては珍しくブロック技も自力習得するのでドリブル技を持たない相手DFから前線でボール奪取が可能という特殊な立ち回りが可能という点もカッパの評価出来るポイントになります。

 

威力を出せる上に、+αのサブウエポンも兼ねているので使い方が分かりやすい、特に初心者には最もおすすめな風属性FWです。

 

 

DE風丸

風属性FWとしてはギリギリ採用圏内に入る事が出来るかどうかというレベルの選手なので無理に採用する必要は無いと思う部分が本音です。

 

最大の持ち味は、超技と、属性一致LSシュート技エクスカリバーを自力習得するという点です。

 

元々、風属性にはLS機能を持つシュートを放つことが出来る選手自体が少ないので、超技と共に自力習得が出来れば、属性強化を与える事も可能なので山属性のSB壁やGKを中距離から容易に突破する事が出来ます。

 

最大の難点はステータスが低いという点です。風属性なのでスピード値はそれなりに高いですが、FWにも関わらずキック値68は低すぎます。そして、キック値に限らず他のステータスもスピード値以外は全て低い値になってしまっています。

 

とはいえ、ずば抜けて低いという訳では無いので育成次第では使える選手になります

 

また、技・スキル構成も難点があり、渾身と属性強化を与えるとシュート以外は何も出来無い選手になってしまいます。

 

FWなのでブロック技は持ち合わせていなくても、カッパのように高い威力を期待出来る選手でもないので、それなりのドリブル技くらいは自力習得していて欲しいところです。

 

 

林属性

バッダプ

林属性NO1FWの有力候補の1人です。

 

キック値81スピード値72と、FWとしては恵まれたステータスな上に、属性一致最強ドリブル技渾身自力習得するのでスキル詰めが可能という高性能さを誇ります。

 

自力習得する最強シュート技もありますが、属性不一致なので高いステータスを最大限に活かす事が難しく、ステータスの高さを最大限に活かす為属性一致のカオスブレイクを与えると与えると威力も期待が出来ます。

 

更に、余った技枠には超技を与える事で更に威力を底上げ可能なのでFWとしての期待値は右肩上がりになります。

 

特に弱点は有りませんが、強いて挙げるとするならばボディ値が低いという点だと思いますが、その点はあまり気にする必要は無い思います。

 

その理由は、スピード値が非常に高い値になっているからです。スピード値が高いと相手DFと相手GKとの間にボールをパスを送る事で、FWの走り込み機能を期待出来ます。

 

走り込み機能が発生すると自動で距離補正がかかる距離でボールを受ける事が可能になるので、自分でドリブルを仕掛けて距離を縮める必要が無くなります

 

ですから、結果的にドリブル技を使わなくても相手DFを突破する事が可能なので、バダップはボディ値が低くても気にする必要が無いと考える事が出来るのです。

 

 

ドラゴ

ステータスがキック値85と非常に高く渾身と属性不一致ながらも最強クラスのドリブル技エアライド自力習得るという優秀さが際立っています。

 

シュート技も属性一致で2つ自力習得しますが、どちらも技の威力は期待出来ないので属性一致の最強シュート技カオスブレイクは必須になります。

 

余った技枠には超技を与える事で、威力は恐らくバダップより若干高い威力が期待出来ると思います。

 

最大の難は、スピード値の低さです。スピード値30はFWに限らずどのポジションにおいても痛いレベルの値になります。恐らく全キャラの中で最もスピード値が低いと思います。

 

シュートの威力であればバダップより少しだけ期待が出来ますが、脚の速さ断然バッダプの方が上なのでドラゴを使うよりはバダップの方が使い方としては全然簡単です。

 

 

セイン

林属性のFWで可も無く不可も無くという様なキャラで、先発で頭から使う事は殆どありませんが、無難な林属性シューターが欲しい場合には是非とも使っていただきたい選手です。

 

キック値71と決して低くは無い値からの属性一致シャドウ・レイがメインウエポンで、超技渾身でスキル詰めを行なえば十分な威力は期待出来ます

 

更に、LS機能を持つエクスカリバーを自力習得するので属性強化を与えてネロ対策選手に育成すると、中距離からでも確実にGK突破する事が出来る様になるのでネロ対策選手にする方法もありだと思います。

 

単にシュート威力だけならセインより高い打点で安定してシュートを打つことが出来る選手は他にも居るので、ネロ対策の選手にするならセインの方が得策です。

 

 

クフ

最大の持ち味は、全キャラ中最も高い値を誇るキック値です。

 

キック値100を持つキャラは当然他に存在しませんし、強豪が多く存在する林属性FWの中でもずば抜けてシュート威力を期待出来ます。というより、恐らく本作において最も高いシュート威力が期待出来ます

 

更に、超技クリティカル自力習得する為、渾身と属性一致最強シュート技カオスブレイク与えると「スキル詰め+高テータス+高威力シュート技」の3段構成でシュートを打つことが可能になります。

 

本作において、クフの3段構成で強化されたシュートをストップ出来るGKはほぼ間違いなく存在しません。最大火力を期待されているGKのDEたけし(キーパープラス型)の魔王・ザハンドが相手でも余裕で突破出来ます

 

 

しかし、クフにも当然弱点は存在します。人によっては全キャラ通して最大の弱点と感じる方も居るかもしれません。

 

クフの最大の難点は、異常なTPの低さです。最大TP31にまでしか伸びません。ですから、クフを実際に使いたい場合には、TPを限界まで上げた後にペンダントを与えて、更にバーニングフェイズのタイミングを狙って投入する必要があります。

 

育成には手間と時間が非常にかかりますが、手間と時間以上の活躍を期待出来る選手です。ちなみに、今回はカオスブレイクを与えた場合を紹介しましたが、TPの問題から実際にはアストロブレイクでも強豪FW達と十分に渡り合うことが出来ます。

 

 

火属性

バーン

基本的にはガゼルと全く同じ性能なので起用法も全く同じになる。ただ、GKの採用率が最も高い選手がDEたけしなので需要という意味ではガゼルより高いかもしれません。

 

DEたけしを確実に突破したければ選択はバーンの1択にしかなりません。勿論、DEたけしが無属性型であればバーンでは厳しい部分があるので相手GKがDEたけしの場合はキーパープラス型なのか無属性型なのかを確認しておく必要があります。

 

唯一ガゼルと異なる点と言えば、SCC機能があるかどうかという点です。SCC機能があるかどうかという点は結構重要で、SCC機能を持ち合わせていれば相手SB壁を無効化する事が出来ます。

 

ですから、SCC機能を持ち合わせていないので機能的にはバーンがガゼルより若干劣っています。しかし、先程も説明した通りDEたけしがGKとして最も採用率が高いので環境的にはガゼルの方が若干劣っています。

 

 

ディラン

キック値95というFWとしては恵まれたステータスな上に、超技を自力習得するという高性能さが目立ちます。

 

属性の関係も相まって属性一致の最強シュート技と渾身を与えるとDEたけしでも止める事は難しいです

 

しかし、ドリブル技の威力は期待出来ないSC機能も持ち合わせていない、ブロック技も無いので前線でボール奪取も不可能。なのでシュート以外は全く何も出来ない選手です。

 

ですから、ディランには結構多くの難点があるので、純粋にシュート火力が欲しい際「例えば無属性型たけしを突破したい際等」以外での運用はなかなか難しい上級者向けの選手かもしれません。

 

 

捨札

ディランの競争相手です。個人的には捨札の方が優秀な気がします。

 

キック値82ガッツ値76とディラン同様にFWとして非常に恵まれたステータスで、超技と属性一致最強シュート技Xブラストを自力習得するので渾身を与えても技枠が1つ余るという、DEたけしの様な選手になっています。

 

余った枠にはSHPを与えて火力の底上げするも良し、無属性を与えて山属性SB壁を突破させる仕様にしても良し。どちらにしても確実に活躍が期待される選手です。

 

 

豪炎寺

シュート技しか習得しないという珍しい選手の1人。

 

シュート技しか自力習得しないが、種類はLS機能、SCC機能を持つシュート技なので前線で面白い立ち回りが期待出来る。更に、キック値78とステータスも高い値になっているのでシュート火力に関してはより期待が持てるでしょう。

 

最大の難点はディラン同様シュート以外は何も出来ないという点です。

 

ドリブル技かブロック技を与えてしまうとスキル詰めが出来ず、火力が落ちてしまうので本末転倒ですし、ドリブル技もブロック技も持ち合わせていないとあまりにも動きが単調になってしまいます。

 

タダでさえ強豪FWが多く存在する火属性の中で豪炎寺が採用圏内に食い込んでくる事は少し難しいかも知れません。シュート性能だけで考えている場合は火力良し、機能性良しのNO1選手であることは間違いありません。

 

 

アラクネス

非常に使い勝手良い選手です。属性一致でシュート技のグランドファイアを自力習得しますし、属性不一致ながらも威力の高いドリブル技デビルボールとブロック技デーモンカットを共に自力習得します。

 

LS機能を持つシュートでどこからでも得点が狙えたり、前線で相手DFからボールを奪取出来たり、ドリブル突破が出来たりと、数多くの場面での活躍が期待されます

 

スキル詰めを行なう事も可能なので基本的に大きな弱点は無く、育成難易度も低いので是非おすすめしたい選手の1人です。ただ、入手出来るのがジ・オーガのみという点は残念な部分ではあります。

 

 

山属性

デスタ

ヒデナカタをFWとして採用しなければ山属性FWはデスタの1択で、ほぼ100%間違いなく山属性NO1ストライカーです。

 

キック値80ボディ値73ガッツ値78とFWとしては非常に恵まれたステータスに仕上がっている上に、自力習得する属性一致シュート技シャドウレイは山属性のシューターの中でも最高クラスの火力が期待出来ます。

 

更に、技の火力には期待が持てないがブロック技グラビティションも自力習得するので、ドリブル技を持たない相手DFからボール奪取が出来るという点も評価することが出来ます。

 

唯一の欠点はドリブル技が期待出来ないという点です。せっかくボディ値が高いのにドリブル技は習得しないのでドリブル技を与えたくなりますが、ドリブル技を与えるとスキル詰めが出来なくなってしまい、シュート火力が落ちてしまいます。

 

ですから、勿体ない様に感じてしまいますがボディ値は切ってシューターとしての役割を担わせた方が活躍が見込めると思います。

 

 

山属性FWは競争率が低いのでデスタか、FW育成したヒデナカタ以外はおすすめが出来る選手は存在しません

 

 

評価基準

ステータス

まずはキック値が最重要です。当たり前ですがキック値が低いと相手GKからゴールを奪うことが出来ませんし、場合によってはSB壁も突破しなければいけない時もあります。ですから、FWとして、特にシューターとして採用する際にはキック値が低い選手はFWとしては採用が難しいです

 

 

FWは属性一致の最強クラスのシュート技が基本です。少しでも火力を底上げするためには当然です。

 

しかし、シュート技は少し特殊で、LSSCSCC)等の変わった種類の機能を持つ技が存在します。ですから、選手の立ち回りによっては純粋に火力が高い技より特殊な機能を持つシュート技を習得していた方が良い場合もあります。

 

スキル

超技渾身は当然です。更にシュートプラスのスキルを持ち合わせているとスキルという点での評価が上がります。

 

シュートプラスのスキルを自力習得する選手は全選手を通しても数が少なく、持ち合わせていると意外にも重宝されます。

 

何故なら、少しでも火力を底上げする為に超技渾身を含めた3段階バフを可能にさせる事が出来る選手は本作には少ないからです。

 

だからこそ、シュートプラスのスキルを持ち合わせているFWは重宝されます。

 

 

立ち回り

FWとしての立ち回りは大きく分けて2種類の立ち回りがあります。

 

最大の立ち回りは高火力・高コストで貪欲にゴールを狙うFWとしての役割。

次にSB壁となる相手DFを鈍らせる役割。

 

の2つの立ち回りどちらか、もしくはどちらも行える選手がFWとしては評価が出来ます

 

言うまでもありませんがFWの最大の仕事はゴールを決める事です。ですから、高火力・高コストで確実にゴールを決まることが出来ればFWの役割を十分に果たすことが出来ているといえます。

 

そして、相手SB壁を鈍らせる役割に関しては恐らくガゼルが最も分かりやすい例です。

 

属性強化込みのウォーターベールで山属性のDFを難なく突破出来る上に、山属性以外の属性の場合でもSC機能を持つノーザンインパクトでSB壁を鈍らせる事が出来ます。

 

ですから、相手DFのSB壁を鈍らせる事が出来れば立ち回りとして優秀なのでシュート火力が低くても評価する事が出来ます。

 

 

 

最強FW選手考察

チーム構成やキーマンによって変わるため一概には言えませんが、安定性を最大に考慮すると最強FW選手として考えられる選手は以下の選手だと思います。

 

カッパ バダップ 捨札(ディラン) デスタ +ガゼル

※ディランか捨札かは微妙な所なので正直どちらでも良い気がします。お互いがお互いの控えに近いかも知れません。

※ガゼルはシューターの役割としてではなくSB壁を鈍らせる役割での採用です。

 


まず、最も検討が容易だった山属性を考察です。

 

とは言っても、山属性は考察する必要がありませんでした。何故なら、デスタ以外に選択肢が無いからです。

 

ですから、山属性FWに関してはデスタが堂々の山属性NO1FWで決まりです。

 

 

次に、風属性に関して考察です。

風属性NO1FWはカッパだと思います。

 

他に候補としてガゼルも存在しました。しかし、純粋にシューターとしての火力を比較した際にカッパとガゼルではステータススキル技威力全ての要素においてカッパが若干上回っています

 

全ての要素を単体での差で見てみるとそこまで大きな差には感じませんが、総合的に見てみると無視できる誤差レベルの差ではありません。シュート火力に大きな差がある以上FWとしての評価には大きく影響してしまいます。

 

また、カッパはブロック技を自力習得しますが、ガゼルはブロック技を習得しません。相手のDFからボール奪取出来るか否かという点でも若干カッパに分がある様に感じました。

 

だからこそ、風属性NO1FW選手はカッパではないかと考察する事が出来ます。

 

 

次に林属性に関する考察です。

林属性NO1FWはバダップだと思います。

 

他の候補としてまずドラゴが存在しました。ドラゴはキック値こそバダップより高いですが、キック値の差は殆ど無く値的には4程度しか変わりません。ですから、ドラゴとバダップのキック値は誤差と言えるレベルです

 

しかし、ドラゴとバダップとではスピード値に差がありすぎます。キック値に関しては誤差と言える程度ですがスピード値に関してはとても誤差と言えるレベルではありません。実際の値では40以上の差があります

 

更に、ドリブル性能に関しても差があります。バダップは属性一致最強クラスのドリブル技を自力習得しますが、ドラゴは属性不一致のエアライドになっています。

 

結果的に、シュート火力だけは若干ドラゴの方が高いですが、シュート火力以外の要素では全てバダップが遙かに上回っています

 

そして、もう1人の候補はセインでした。

 

最初は自分自身使いやすい印象を受けたので良かったですが、よくよく検討してみるとバダップより優れている点が特に見つかりませんでした。強いて挙げるならLS機能くらいですが、大きな需要がないので評価は低いです。

 

バダップの控え選手としてならドラゴより優秀だと思います。

 

 

最後は火属性に関する考察です。

火属性NO1FWは捨札ディランだと思います。

 

他の候補としてまずディラン存在しました。しかし、総合的に判断しようとすると優劣を付けがたいのでどちらを使っても良いと思います。お互いがお互いの控えで問題無いです。

 

シュート火力はに関しては若干ディランの方が高いですが、捨札はシュート火力が少し落ちるものの無属性を与える事で属性を一切無視してシュートを打つことができる様になる為、どんなSB壁でもストップする事が出来なくなります

 

他は機能性の高さから豪炎寺も候補に挙がりましたが、どのように育成してもシュート以外には何も出来ないという点と、捨札とディランの方がシュート火力が高いという点が大きかったと感じました。

 

ですから、捨札とディランの方が優れていると考察する事が出来ました。

 

 

ガゼルに関してはSB壁を鈍らせる機能が他のキャラを寄せ付けない程優れています。ですので、ガゼルはシューター枠ではない視点から考慮して選出しました。

 


以上の理由から、

 

カッパ バダップ 捨札(ディラン) デスタ +ガゼル

 

上記の最強FW選手として考える事が出来ます。

 

 

 

最後に

いかがだったでしょうか??FW編は最も検討に時間がかかりました。優秀な選手が非常に多く存在し、考察の際も比較が非常に難しかったです。

 

しかし、本ゲームを攻略する上では多少なりとは為になる情報ではないかと思いますので、ゲーム攻略の為の情報として参考にしていただければ幸いです。

 

最後までありがとうございました。